ブログへのリンクタグ貼り付けの注意事項
ブログの場合、イメージファイルのアップロード先が決まっていたりするので、仮登録時に送付されたタグをそのまま貼り付け、イメージファイルを登録サイトと同じファルダに入れる、というようなことが必ずしもできません。

また、選択したデザインテンプレートによっては、CSSでtableに関する指定等がなされている場合、イメージがばらばらに表示されるなどの症状がでるようです。

<img src="ここの部分">
imgタグのここの部分と書いたイメージファイルのURIをブログのアップロード先にあわせることと、CSSのtableに関する記述を修正もしくは削除することで、解決できます。

代表的な無料ブログにて、リンクを張り付けて見ましたので参考にして下さい。
オートリンクタグ貼り付け例 FC2バージョン
オートリンクタグ貼り付け例 Amebroバージョン
オートリンクタグ貼り付け例 Seesaaバージョン
オートリンクタグ貼り付け例 JUGEMバージョン
オートリンクタグ貼り付け例 gooブログバージョン

但し、記事内だけにリンクを張るのはお勧めしません。記事が増えるにつれ、後ろに押し出されてしまって、リンクを張ったページが登録サイトのトップからなくなってしまうからです。この場合は、規約違反となり、リンクがなくなった時点で、自動的に保留状態になってしまいます。サイドバー等、押し出されることがない位置にも必ず設置しましょう。お勧めは、上記のブログ例にも書いてありますが、サイドバーにテキストタグをそのまま張る、記事内は分割されていない全体イメージをユーザーID付きでリンクして紹介する(記事内で定期的に紹介を繰り返せばより効果的)という方法がスマートではないでしょうか。

オートリンクネット
http://www.automatic-link.net/
[PR]
by s2567482 | 2006-05-04 18:28 | 注意事項
<< サポート記事募集 ダウン獲得上位者のノウハウコー... >>



オートリンクネット利用者向けのお知らせ事項など。コメント欄に返信を要するお問い合わせ事項は書かないようにお願い致します。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31