カテゴリ:注意事項( 7 )
無料レンタルフォームを使った同じ文面のサイト登録が多くなっていますが・・・。
ノーリスクで3000円稼げるとかコピーペーストで10000円といった、無料レンタルフォームを使った同じ文面のサイト登録が多くなっています。

誰かがアクセスアップの方法とかで広めているんでしょうね。
断言します。当システムの性質上、そのような一時的なコピーサイトでは、アクセスアップにほとんど寄与しませんので、手間隙かけて登録するだけ時間の無駄かと。

登録を思い留まる事をお奨めします。
[PR]
by s2567482 | 2008-10-17 13:33 | 注意事項
お問い合わせされる方へ
お問い合わせ頂く場合は、ユーザー名とメールアドレスおよび登録したサイトURL、詳しい症状を明記して下さい。ユーザー名も、どこにリンクを貼ったかさえも明記せずに、ただリンクが貼り付けできませんというように問い合わせを頂lく場合がよくありますが、これだけではフォローのしようがありません。

詳細な症状を連絡頂いた方には、URLをチェックしできるだけアドバイスをさせて頂きます。

なお、お問い合わせ頂く事項の90%は仮登録メールやFAQに書いてあることですので、お問い合わせ頂く前に今一度ご確認下さい。



ということを書きましたが、大体にして無礼な問い合わせをしてくる輩はこんなところを見ないので、無意味なんでしょうが。それでは標語ちっくに。

問い合わせ、する前に確認しよう、今一度。
問い合わせ、される側も感情の、ある人間で友達じゃなし、謙虚な姿勢が大事よね。


オートリンクネット
http://www.automatic-link.net/
[PR]
by s2567482 | 2008-07-16 00:08 | 注意事項
このブログのコメント欄から問い合わせしないで下さい。
このブログのコメント欄に返信を要するお問い合わせ事項を書かれる方がおられますが、コメント欄をチェックすることはまれです。
お問い合わせの際は、下記お問い合わせフォームを必ずご使用下さい。
http://www.automatic-link.net/inquiry.html

コメント欄へは返信不要、またはいつでもいいような内容を書いてください。
宜しくお願い致します。

オートリンクネット
http://www.automatic-link.net/
[PR]
by s2567482 | 2007-03-05 12:13 | 注意事項
規約違反について
以前にも書きましたが、再度、規約違反についてまとめておきます。

規約違反のほとんどはリンクの不備によるものです。リンク内容に不備がある場合、保留状態となり、管理画面にログインできないとともに、紹介用リンクも無効になります。

仮登録メールに記載の指定リンクは、あなたの登録経路により最低で2つ最高5つです。

オートリンクネットトップへのリンク(1個)
あなたの紹介用IDが付与されたリンク(1個)
あなたの3階層前までの紹介者リンク(0~3個 テキストタグの場合[PR]以降に表記)

皆様の登録ページをロボットが自動巡回し、上記の指定リンクが一定期間見当たらない場合に、保留処理を施します。但し、保留になった後に正しくリンクを貼りなおして頂ければ、現在は、およそ一日程度で自動的に保留は解除されます。

本登録が完了した後に、紹介用IDが付与されたリンクのみに変更される方が多く見られますが、これは規約違反の対象です。心配な方は、とにかく、仮登録メール記載のタグをそのまま張っておくことをお勧めします。

なお現在は、脱会する方も含めて、十数件/日が保留になります。

オートリンクネット
http://www.automatic-link.net/
[PR]
by s2567482 | 2006-08-27 10:35 | 注意事項
バナー画像の直リンクはご遠慮下さい。
バナー画像を直リンクにて表示されている方がおられるようです。直リンクはご遠慮頂いて
おりますので、必ず、ご使用のサーバーにダウンロードして、お使い頂きますよう御願い致します。

ご面倒かとは思いますが、ご協力御願いします。


オートリンクネット
http://www.automatic-link.net/
[PR]
by s2567482 | 2006-07-14 15:17 | 注意事項
ブログへのリンクタグ貼り付けの注意事項
ブログの場合、イメージファイルのアップロード先が決まっていたりするので、仮登録時に送付されたタグをそのまま貼り付け、イメージファイルを登録サイトと同じファルダに入れる、というようなことが必ずしもできません。

また、選択したデザインテンプレートによっては、CSSでtableに関する指定等がなされている場合、イメージがばらばらに表示されるなどの症状がでるようです。

<img src="ここの部分">
imgタグのここの部分と書いたイメージファイルのURIをブログのアップロード先にあわせることと、CSSのtableに関する記述を修正もしくは削除することで、解決できます。

代表的な無料ブログにて、リンクを張り付けて見ましたので参考にして下さい。
オートリンクタグ貼り付け例 FC2バージョン
オートリンクタグ貼り付け例 Amebroバージョン
オートリンクタグ貼り付け例 Seesaaバージョン
オートリンクタグ貼り付け例 JUGEMバージョン
オートリンクタグ貼り付け例 gooブログバージョン

但し、記事内だけにリンクを張るのはお勧めしません。記事が増えるにつれ、後ろに押し出されてしまって、リンクを張ったページが登録サイトのトップからなくなってしまうからです。この場合は、規約違反となり、リンクがなくなった時点で、自動的に保留状態になってしまいます。サイドバー等、押し出されることがない位置にも必ず設置しましょう。お勧めは、上記のブログ例にも書いてありますが、サイドバーにテキストタグをそのまま張る、記事内は分割されていない全体イメージをユーザーID付きでリンクして紹介する(記事内で定期的に紹介を繰り返せばより効果的)という方法がスマートではないでしょうか。

オートリンクネット
http://www.automatic-link.net/
[PR]
by s2567482 | 2006-05-04 18:28 | 注意事項
規約違反が増えています。ご注意下さい。
これまでに、リンク不備による規約違反により10件ほど保留にしています。
リンクタグは、最低2つ最高で5つ必要です。

必ず必要なリンク(2個)
オートリンクネットホームへのリンク
あなたの紹介用IDが付いたリンク

紹介者のホームページリンク(0~3個)

当サイトが必要ないということで、脱退の意味にてはずす場合は構わないのですが、
紹介用リンクのみ掲載している場合が多く見受けられます。
次々とリンクを張って、リンクをつないでいくということが、参加していただく方のメリットにもなるわけですから、ルールを守って頂かないと不公平になります。

公平性を維持するためにロボットによる自動巡回を行っていますので、気をつけてください。
心配な方は、とにかく、送付しているタグをそのまま張っておくことをお勧めします。
宜しく御願いします。

オートリンクネット
http://www.automatic-link.net/
[PR]
by s2567482 | 2006-04-28 16:45 | 注意事項



オートリンクネット利用者向けのお知らせ事項など。コメント欄に返信を要するお問い合わせ事項は書かないようにお願い致します。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31